スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

☆3/7(土)  演劇 『THE SHIKIWARASHI 』 の発表

8年生(中学2年生)による演劇発表です。
8年生が取り組んできた演劇『THE SHIKIWARASHI』 を発表いたします。
(原作ユタと不思議な仲間たち 豊かな自然に抱かれた村へ都会からやって来た1人の少年ユタをめぐる物語。)
この1年の間に韓国への旅行を体験し、より自我が世界へ開かれてきた彼らの演劇をぜひ観てください。
尚、観劇にふさわしい学齢は4年生以上とさせていただきます。

場所 :豊浦町地域交流センター とわにー
     虻田郡豊浦町字幸町87番地9
日時 :3月7日(土) 会場15時  開演15時30分
    *ビデオカメラ等の撮影はご遠慮ください。
THE SHIKIWARASHI

スポンサーサイト

2009/03/03 23:38 | 学校からの報告COMMENT(0)  TOP

☆みそづくり

みそづくり

2月9日にみんなでみそづくりをしました。
大豆は、夏に幼稚園の畑から収穫したものを使いました。
この日は、朝から保育室の台所で大豆を煮ていたので、室内は
大豆の煮える甘い香りに包まれていました。
子どもたちも大豆のにおいに誘われて、遊びの途中で台所にやってきては、
大豆が煮えている鍋の中をのぞいていました。


               

麹混ぜ(全)

 麹混ぜ(大)    麹混ぜ(小)

    まず始めに、石鹸でよく手を洗ってから、大きなボールの中で塩と麹を混ぜ合わせました。



豆つぶし(縦)

豆つぶし(4) 豆つぶし

次に煮えて柔らかくなった豆をつぶしていきます。
子どもたちは豆をつぶすときの感触が新鮮だったようで、「やわらか~い。」「ぐちゃぐちゃ。」
などと思い思いの感想を言っていました。




豆+麹 豆+麹(2) 樽入れ(3)

豆をつぶした後は、先ほど塩と混ぜた麹と一緒にします。
麹とよく混ぜた後は手で丸めてお団子を作ります。ハンバーグを作るときの要領で、
ぺったんぺったんと手のひらでたたく様にして、できるだけ中の空気を抜きます。
それから樽に投げ入れていきます。




樽締め

最後に子どもたちは「おいしくなあれ、お味噌さんバイバイ。」と言っていました。
みそ作りには、見たり、匂いをかいだり、手でつぶしたりと、体を使うことで刺激を
受ける要素がたくさんあります。この日の子どもたちの生き生きして楽しんで、
意欲的に取り組んでいる様子を見ていると、今まさに、第一七年期(動いたり触れたり
することによって健やかな意志と体が育つ時期)にいる子どもたちにとって、心にも体にも
栄養となる活動になったのではないかと思われました。




みそ完成

・・・・・只今熟成中・・・・・








2009/03/01 08:25 | こどもの園COMMENT(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。